チセノマチスリー

特に意味もなく思ったことや気になったことを 語っていくだけのブログです。

ゲーーム

先週の木曜に、ゲーム発売日があったんですが
今回は次の日曜にも色々発売がありました。

おそらくPSPgoにあわせてのものだと思います。

ちらほら売れてるのもありますが
とりあえず気になったものや人気なものを。





PS3とXbox360で同時発売の

「BEYONETTA」
「鉄拳6」


29日発売ではこの二つが一番売れたんだと思います。


べヨネッタはSEGAの完全新作ゲーム。
アクションゲームで、デビルメイクライみたいな感じらしい。
開発者がデビルメイクライの人らしいしね。

Xbox版のほうが売れています。予約もこっちのほうが多かった。

元々Xboxメインで開発されていたみたいで
PS3版はそのまま移植した感じらしいので、画質もXboxのが上だそうな。
プレイしているうちの店長は、「かなりおもしろい」と絶賛していました。

俺は、いらないかな。



鉄拳6は、シリーズの最新作ですね。
今作ではコントローラー同梱版があります。スティックですね。
結構値がはりますが、かなりはやい時間で売り切れました。

べヨネッタより入荷数は少なかったけど、PS3版は追加で入荷してきたり
ソフト自体もPS3版は売れてました。

格闘ゲーム好きですけど、鉄拳はやったことないです。
あんまり興味ないかな。
以前お世話になった人がPS3でプレイしていた。
結構な割合でやってたので、おもしろいのかね。




DSであったのが

グランドセフトオート:チャイナタウンウォーズ
光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝



グランドセフトは、DSで初のZ指定タイトル。
今作はカプコン系列ではなく、SEGA系列となって販売してる。
販売としてはサイバーフロントですね。

売れてるか、といえばよくわからないところだけど
入荷数ではそれなりだったかな。

子供向けのDSの中で、初めてのZ指定ということもあってか
ちょーっと伸び悩んでたかも。子供は買っちゃダメよ。

自分はグランドセフトシリーズは全く手をつけたことがないので買いません。
興味もあんまりないです。



スクエニから出た光の4戦士は売れてた。
すぐ売り切れて、追加入荷分も全然足りてなかった。

かなりシンプルな形でのゲームになってて
最近のゲームのような複雑なシステムが使われてないので
昔ながらのプレイを楽しめるらしい。

FFブランドは最近プレイしてないけど
これはちょっとやってみたいかも。かなり安くなったら考えてもいいかなあ。
FFは6。いまはそれでいい。




Wiiで

スーパーロボット大戦NEO



入荷数も少ないし、予約数も全然すくないけど
個人的に気になったというだけです。

Wiiで初のスパロボで、完全新作。
参戦作品も初参戦が多く、90年代のアニメなどが中心かな。

システムもかなり今までのスパロボとは違うものになっていて
シリーズをプレイしていない人でも楽しめると思う。

ちなみに自分は買いません。
スパロボは参戦作品によってかなり左右されるのですが
自分はちょっと今作は買わない方向で。

「絶対買う」と言っていた顔赤い人も結局見送ってる。なら言うな。





1日の発売では、PSPgoが発売するので、ソフトはPSPのみ。
その発売ソフトはダウンロードでの販売も開始してる。


PSP go ホワイト ブラック 各種パーツ
ペルソナ3ポータブル
ディシディアFF UT



この3つかな。


goの本体は今までのUMDシステムを廃止して
内臓メモリに保存して遊ぶ形になってる。
形もかなりコンパクトになっていて、スライド式。
Blue tooth搭載。

今まで発売されてるゲームが全部ダウンロード販売されるわけじゃないので
まだタイトルだけでいうとそんなに多くない。

UMDじゃないので、ゲームソフト自体が売れないので
販売を縮小化してるお店もあるとかないとか。
うちもそこまで入荷が多くなかった。

ちなみに修理に出すときは、本体の中身のデータは必ずバックアップをとって
消しておくとかいうのを聞いたので、買った人は注意してください
あと保護シートもはがしてね。




ペルソナ3ポータブルは
PS2で出たものをボリュームアップしての移植。

PS2で出た続編のペルソナ3フェスの要素も若干入ってるのと
追加要素もあるので一度プレイした人でも楽しめる。

嬉しい追加としては、女主人公の追加と味方への直接指示。
この2点かな。


自分はこのゲームを購入しました。
ただ、プレイはまだしてないんです… すみません。




ディシディアFFUTは
今年出たディシディアを細かく改良して
追加要素をプラスしたもの。

イベント等も追加されてるみたいだけど
ボイスが完全に英語になっているので注意。
戦闘ボイスだけは日本語と英語の切り替えができるみたい。


ディシディアは過去作を持っていまして、実はたまーにやってるんです。
戦闘がかなり面白いので、ふとしたときにプレイしたくなるんですよね。

クラウド、スコールがお気に入り。
得意なのはスコールです。







…っとまあ

他にもゲームは色々出てるんですが
気になったのはこんくらいですかねえ。

あくまでただのゲームショップの店員の
個人的観点からしゃべったことなので、適当にみていただけると幸いです。




PSP goはやっぱり事前情報が少なすぎると思うんですよ。
これだ!っていう魅力もあまり感じられない。

すごい高性能なハードだとはわかるんですが
それはプレイするユーザーにとって何がよくなるのかが具体的にされてないので
そこが売り上げが伸び悩んでるところじゃないでしょうかね。


DSiの画面が大きくなってるDSiLLというのももうちょいしたら出るみたいですが
かなーり微妙だと思います。それは出す必要があるのか?

個人的にDSi自体も微妙だと思ってるのに、今更ね。

カメラなんて今の時代携帯電話についてるし
そのカメラ機能を利用したゲームソフトがほとんどないっていうのもどうかと。
なんでつけたのかがよくわらないんだよね。DSにカメラを。

アドバンスの機能を捨ててまでDSiに乗り換えようとは思いません。わたくしは。









ついさっきまでガンダム戦記をオンラインプレイしてました。
念願のFAガンダム7号機をとりました。

強いですが、武装はゲルググのままでした…
またつよくしてがんばります!


スポンサーサイト
[ 2009/11/02 05:42 ] ゲーム | TB(0) | CM(1)
SONYのハードは、単なるゲーム機
として開発されてる物じゃないですからね...
PS3にしてもPSPgoにしても、
総合メディア端末として評価されるのが
SONYの望んでいることではないですかね

PSPgoは、ウォークマンのように
音楽プレイヤーとしての性能を、
PSPよりも向上させてるので、
ただ、ゲームするだけなら、
PSPで十分だと思いますね(゜_゜)

あくまでも、総合メディア端末が
SONYのめざすハードですからね...
[ 2009/11/02 15:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

碇マナツ

Author:碇マナツ


暇人の絵描きです。


お仕事のご依頼等ありましたら
こちらによろしくお願いいたします
ikarimanatu※outlook.com ※→@

カレンダー
12 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンクバナー
リンクフリーです
サイトバナー3
ブログランキング参加中
blogram投票ボタン 
    
天気予報
アクセスカウンター